戻る

O-MANSION

[ TOKYO 2019 ]

国技館や相撲部屋が点在し浴衣姿の力士を目にすることも日常的な街、両国に計画されました。
近くにある回向院や美術館、博物館を訪ねれば、江戸時代に想いを馳せその時代の息吹を感じることができます。
美の好みを表す言葉に江戸好みがあります。粋や渋さを好み華やかな京好みとは対照的な美意識です。江戸時代から明治にかけて育まれた独特な美意識で、江戸の人々の好みとして連綿と今に受け継がれているといわれています。
計画ではファサードをコンクリートの打ち放しと、燐酸処理を施した黒々とした金属パネルにより構成しています。光の当たり方により表情を変える金属パネルは燻し銀を思わせ、打ち放しとともに日本的な美しさを醸します。和の美を纏う粋で洗練された江戸好みのデザインを目指しています。(DESIGN COMPLETION UNBUILD)