笑顔をつくりたい。

NOVEL CUBE

TOKYO APARTMENT

アイデンティティの表現として、頭部、胴部、足元周りと3層に分け、独自の表情を持つ構成としています。また、いろいろな部分で、お客様の想いを形にすることを試みた共同住宅です。部分部分の形がお客様の想いの象徴としてデザインされています。ビジネスをされているお客様のキーワードとして、たくさんのクライアントを迎える「招きの門」情報を発する「筒」その他にも様々な想いを組み込み、シンメトリーなデザインでシンボル性を創出しています。

 
Copyright © 2006 Inoh Total Creation Office Co., Ltd. All rights reserved.